Note

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

March 22, 2018

事務所が9年目を迎えました。
大掃除をして、溜め込んでいた資料を整理してすっきり。
初心忘るるべからずで、いい仕事を残していきたいと思うのです。

March 18, 2018

かつて宝満山には山伏がいて、二十五の坊があった。その跡を探しに山の奥へ。
 

March 13, 2018

久しぶりにちっちゃな子たちと野原へ。

March 4, 2018

 約1年を通じての撮影のお仕事で、大宰府政庁跡へ。
政庁跡の桜は有名ですが、実は梅もたくさん。天気の良い日に梅の下にいると、いにしえ人が好んだ梅花の宴の風景がふっと想像される。梅の香りが過去と今とを結んでくれているのかも。

January 20, 2018

打ち合わせで、チューリップをいただく。
春の訪れを感じさせてくれる可愛らしい花。
花瓶にさすとなかなかバランスを取るのが難しい。
アンドレ・ケルテスのチューリップの写真を思い出す。

チューリップはうねっているほうがいい表情かもしれない。

January 4, 2018

冬の空は美しい

December 23, 2017

脊振山に日が沈む 竈門神社より

December 8, 2017

今年二つの本に携わることができました。自分の街の本を作るのはずっと願っていたことなのでとても嬉しい。撮影と編集、ブックデザインを担当。ライターの前野りりえさんが素敵な文章を書いてくださいました。大切なものが一つ増えました!

November 19, 2017

太宰府観世音寺
街ではイルミネーションがキラキラと。こちらも冬の装い。

September 21, 2017

父が亡くなる前に、庭の隅に植えた彼岸花。
花を見ることなく亡くなったけれど、今年も綺麗に咲いた

父が縁側で彼岸花を眺めている、そんな気がする、彼岸の入り。
 



 

September 18, 2017

台風一過のあと、お気に入りの場所で撮影。

ここは私のホリゾント。

 

September 6, 2017

窓辺の葉っぱも秋色へ

ちいさな赤いハート みっけ

September 3, 2017

17年前ローマを旅した時は、とても好きになれそうもないので、さっさとローマを去った思い出がある。街中、発掘調査で工事中だらけ。そのせいかホコリがすごい、車の喧騒がすごい。それでも世界の観光地ということで人がごった返している。でも、その後、村上春樹の旅のエッセイなどを読みながら、もう一度ローマを見てみたいという思いがふつふつと。(村上春樹的にも、ローマはイライラすることがたくさんあるけれど、どっか憎めない奴、気になる奴って感じかな)そしてローマを訪れることに。
 

17年ぶりローマのテルミニ駅から初日は始まった。
駅もすっかり綺麗になっ...

Please reload